このプレス機が僕のアトリエに来てから四か月が経ちました。
ラチェットレンチでボルトの緩みをチェックして、注油口にオイルを差して、ギヤ部分をグリスアップしました。
幾か所にウェスを挟み込んで、浸み出てくる余分なオイルを受け止めているところです。

Bricolage

筆置きを増やそうと、急ごしらえの器用仕事です。
僕のアトリエには捨てる手前用のごみ箱があって、そこからごそごそと、余った角材を引っ張り出します。
8mmのドリルピットで穴をあけて、中心をのこぎりでカット。
鉄やすりで角を落として、ざっくりと。