僕が7歳くらいの時から手元にあるラジオ
アトリエの中を移動するたびに持ち歩く
トイレの中にも持っていく
Img_44eb04a7107462e578c77ebea8a96409
新富町にある中村活字さんへ刷り上がった名刺を受け取りに行く。
衒わない書体で、圧も強調しすぎないように。白桜4号。
Img_deb71dd3bab1b85725e91e5a766912dc
前回の試し刷りと手直しのあと、本刷りを行いました。
この版には雁皮刷りが合う、と直感するようになったのは、進歩なのかな。

雁皮刷りには少し集中力が必要です。数枚刷ると、もうくたくたです。
工房の先生からも「疲れた顔してますね」と声を掛けられて、苦笑い。
お茶をいただいて、ひと休みです。
Img_9ea8bee2f267339d593c46b71574da4c
ちょうどカーリング女子の3位決定戦をラジオで聴きながら、でした。
銅版にいまいちど腐食をかけ終えて、明日は工房へ試し刷りに行きます。


地元のスポーツクラブのプールで泳ぐようになって20年近くになります。今日は気がついたら泳いでいるのは僕ひとりだけ。ときどきそういう時があります。プールの設備の機械音だけが、ごーと聞こえています。
今日は早めに行ったので、閉館までには時間の余裕がありました。サウナに入って身体を温めてから、いつもより入念にストレッチをして、少し長めに泳ぎました。
Img_54f77048e006eb91886462a86ed5ef63
Img_1f7b4c46bb39f32e5e0207c43b897775